【日本一のパワーを持つ】優勝に導いた栗山英樹の魅力とは!?

ニュース

【日本一のパワーを持つ】優勝に導いた栗山英樹の魅力とは!?

今シーズン野球界の日本一へと導いた、栗山英樹監督!

実は、彼のファンでもあった私は、現役のヤクルト時代にファンレターなるものを書いたことがありました。

すると...何と、直筆の入った年賀状が届いたのです!

本当に感激して、それ以降も応援するファンの一人でもあります。

監督としても人としても目を離せない、監督の魅力を紐解いてみたいと思います。

ソフトなイメージに見え隠れする魅力とは?

相当なるプレッシャーの中で・・・

北海道の苗字と同じ地名の「栗山」という小さな町に住む監督。

お休みの日は、草刈りをしたり庭の手入れをしたりと、ごくごく普通の生活のようです。

そして、気取ったところが全くなく自然体!ということが、画像からも伝わってきます。

プロ野球チームを日本一に導く彼の視線が、何処にあるのか?

不思議なくらい日常生活に馴染んでいらっしゃいます。

インタビューの言葉の中に選手への愛を感じる♡

こんな上司がいてくれれば・・・

ヤクルトでの現役時代、持病のメニエール病で思うようなプレーが出来ないまま引退

その後は、解説・スポーツキャスター・コメンテーター・大学の助教授まで勤められて、2012年日本ハムの監督に就任されました。

自叙伝の「伝える」というタイトルの如く、“言葉より強い武器はない”と非常に言葉の力を大切にされています。

その言動は、他球団を見渡しても群をぬいており、選手に対する愛情表現には、「栗山語録」とされるほどファンは驚かされています。

今回のインタビューを拝見していて日本一になったのに、大満足!という様子ではなく、「日本一になったからこそ多くの課題が見えてきた」とのコメントも残されており、今後の更なる発展に向けての限りない可能性を秘めています。

監督としてなのか?本当に人を育てている感が伝わってくる!

感動!本当に野球を愛しているのが・・・

現代社会において人間関係が殺伐とした中で、それぞれの個性を生かしながらチームを作り上げまとめていく思考の大切さを感じます。

条件がそろっているから成功や勝利に導ける!ということではなく、不完全な集まりの中で、無限大の力を合わせることで成し得ることが出来る結果というのでしょうか?

頂上まで登っても、さらに上を目指そうとされる監督の意識や指導される方向性、これからもコメントに表現される言葉の数々を見逃すことなく、ファンの一人として応援し続けたいと思います。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ