芦田愛菜の顔が変わった?整形疑惑まである『色っぽさ』の訳とは!?

ニュース

芦田愛菜の顔が変わった?整形疑惑まである『色っぽさ』の訳とは!?

久しぶりの登場

笑福亭鶴瓶と芦田愛菜が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の新アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」で声優を務めた。

映画シリーズで登場人物の声を6年ぶりに演じた。

この度のアグネスの声を演じられる嬉しさと、「ライドがオープンする時には、私も中学生。朝早くから並んで、開園と同時にパークに向かいたい」と声を弾ませていた。

久しぶりの登場で、一瞬愛菜ちゃんの可愛らしさから可憐な乙女の雰囲気に変わっていたのは、驚きでもあった。

顔が変わった?との噂も・・・

久しぶりに感じたファンの感想としても、『顔が変わった!』という声が多く寄せられており、大人びた雰囲気に変わっている驚きやショックも伝わってくる。

子役で登場し有名になった役者さんには、いつまでもその時のイメージでいて欲しいと思うファンの身勝手な思いがある。

愛菜ちゃんにも、いつまでも『愛菜ちゃん!』と呼び続けたい心理は変わらない。

今回のコメントを聞きながら画像を見ていたら、口元が以前より色っぽくなっていて、内容も言葉を選びながら慎重に対応しているのが伝わってくる。

思春期を迎えるこの時期は、周囲が驚くほど顔も雰囲気も変わってくることが多い。

子役から大人になるとイメージが強すぎて仕事が難しいとされる中、愛菜ちゃんは『愛菜さん』へと、階段を登っている。

熱愛報道も噂されている?

2016年芦田愛菜ちゃんにスクープがありましたが、同じ子役タレントの加藤清史郎と熱愛しているという噂です。

熱愛と言っても、受験もあったことですし、実際には手紙を渡す程度だと思うので、少し過剰に反応し過ぎのところもあるかと思いますが、口元の色っぽさは、このことがきっかけとなっているのかもしれないと感じました。

以前、加藤清史郎君に「芦田愛菜ちゃんのこと口説いてたでしょう〜」
と茶化すと加藤清史郎君は顔を赤らめて、恥ずかしそうにしてたのだとか・・・

芸能界という世界ならではの悩みや共感するところもお互いを引き付けた要因なのかもしれません。

今後、進学する中学によっても活動内容が違ってくると報道されていますが、演じる世界では、あらゆる経験が幅にもつながってくるのでしょうね。

あらゆる努力で夢を叶えていく『芦田愛菜さん』にこれからもエールを送り続けていきたいと思います。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ