8年連続世界トップ!【ウィーン】のライフスタイルが気になった!?

ニュース

8年連続世界トップ!【ウィーン】のライフスタイルが気になった!?

水道水が飲めるの?

世界231都市の「生活の質ランキング」を発表され、ウィーンが8年連続で1位となりました。

オーストリアは昔から芸術・文化の水準が高かったこともあり、ウィーンは特に文化、 教育、住居面などでも高く評価されています。

治安面も重要で、ウィーンの治安はよく、パリなどとは比べ物になりません。

行かない方が良いというエリアがないんだそうです。

クラシック音楽絡みのイベントも多くてウィーンフィルの野外コンサートなんかも無料であったりと、文化的な面からもものすごく恵まれている町だと思います。

海外では珍しく、水道水が飲めるアルプス山脈からひいてきたお水なんです。

ミネラルウォーターより水道水飲んでいたほうがよっぽどおいしいんですよ。

雇用の面でも優遇・・・気になるところも・・・

年間14か月分のお給料、つまり2か月分の賞与が法律で保証されてます。(ボーナスって欧州では、出たりでなかったりだそうです)

そして、有給を使わずに働いてしまう日本人と比べて、上司のほうから『ずっと働いてもらうのだから・・・』と、全ての有休を消化するように働きかけてくれるのだそう。

ただ、ちょっぴり気になるのは、オーストリアの中でもウィーンっ子はものすごく特別な人たちらしく、疎ましく思われているほどなんですけど、彼らはとにかくウィーンが世界で一番だと思い込んでい人が多いそうなのです。

そのせいか人種差別というか非ウィーン人差別がものすごいです。

人生で一番大切なのは?

人生で一番大切なのは仕事じゃないからね!と、「人と会う場」のカフェハウス文化のウィーンの人たちが人と会う時間を楽しんで大切にするというライフスタイルがある。

これは、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

「ゲミュートリッヒカイト(Gemütlichkeit)」という言葉が、いま注目を集めています。そして、この言葉のような暮らしを何よりも大切にしているのが、ウィーンの人々の生き方。

旅行する人にとっても、「暮らすように旅をする」のに最適な街なのかもしれない。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ