日本が真っ二つに!?ならないことを願いたい・・・

ニュース

日本が真っ二つに!?ならないことを願いたい・・・

怖い記憶が蘇る!!

6月25日長野県南部の地震が起きましたが・・・

長野県北部に住んでいる知人のことが心配になり、安否確認をしました。

すると、かえってきた返事が意外なもの・・・

こっちは、全く揺れていない!

プレートが違うからかもしれないけど・・・

などという驚くべき返事がかえってきました。

出典 http://nowget.net

熊本地震があって、大幅に地盤が動いているのだとしたら・・・

そのひずみを調整するため、地盤が動く可能性が大いに考えられ、占いの情報だけにとどまらず、次に起こる地震としても充分予想できるものとなりそうです。

ちょうど、長野県は日本のヘソとも呼ばれており、断層の割れ目の部分にもなっている。

専門家ではないので、詳細については不明だが、図面を見ていると納得できるところは多い。

過去の歴史にもさかのぼってみる

歴史は繰り返されるので、過去の情報から、今後日本が真っ二つになるのではないか?という仮説や予想がささやかれているのを、数年前に耳にしたことがあるが・・・

そのときは、そんなことあり得ない!と強く思っていた。

だが、もしかしたら起こりうることも考えられるかもしれない。

問題の水曜日は過ぎたけれど・・・

ゴールデンウイークの5月3日、何事もなく穏便に過ぎた一日だったが、日頃から危機感と注意をはらっておきなさい!という警告のようでもある。

それが証拠に異常気象や不思議な自然現象も発生している。

ここで改めて、気を引き締めて、備えあれば患いなしの心がまえをもって過ごしたいと強く思った。

日本古来の風習を大切に・・・

科学が発展していなかった昔から、神事において一年を予想し、自然に感謝する日々を送ってきた日本。

空前の神社ブームが起こっているのも、基本に戻っている現象の一つかもしれない。

予言は、あくまでも予言として、そこに人々の祈りや思いが重なることで大難を小難に過ごすこともできるのではないか?と感じる。

そして、今まさに一人ひとりの心がけが、これからの未来につながっている。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ