関西人の納豆嫌いは本当なのか!?を調べてみました。

ニュース

関西人の納豆嫌いは本当なのか!?を調べてみました。

納豆嫌いは意外と関西人に多い

健康食でも多く取り上げられている納豆ですが、意外と好き嫌いがはっきりしている食品です。

一番敬遠されるのは、発酵食品の匂いでしょうか?

地域別にみても、関東人は当たり前のように食べる人がほとんどですが、関西人には、嫌いで食べられない人が多くいます。

管理人も関西の人間ですが、幼い頃から食卓に納豆が登場したことは、全くありませんでした。

確か、有吉さんも広島出身の関西方面ですが、すごく納豆のことをディスっていますね。
そして、健康マニアで食にもこだわり、コンブチャも第一次ブームのときから取り入れていた祖父も納豆を食べている姿を見たことがありません。

周囲の人に納豆好きかを問いかけても、半数以上が嫌い!という意見まで返ってきました。

発酵食品が身体に良いと言われて、大人になって食べはじめたのですが、正直最初は美味しいと感じませんでした。

納豆にはじめてチャレンジ!

食べることで健康になれるのなら・・・ということで、チャレンジしている人も多くいますね。

せっかく食べるのなら、美味しく食べたいですし、納豆単品ではなく美味しくなる方法も色々あります。

気になるのは、ニオイなのでそこを解決してくれるもので、やっぱりネギを多く入れて食べることで、疲労回復や血栓予防の相乗効果も期待できそうです。

納豆とマヨネーズの組み合わせもニオイが気にならなくなります。

そこに、アボカドやトマトを入れたりすることで、見た目にも色合いが良くなり食べやすいです。

納豆 がさらに旨くなる 納豆専用 ふりかけ 【 なっとう 魔法のふりかけ2種セット 】 納豆嫌い がつくったから 納豆克服 にも!【 送料無料 】で【ポイント2倍】

価格:1,100円
(2017/8/9 16:17時点)
感想(0件)

納豆嫌いを克服するレシピ☆

見た目とニオイで、結構食わず嫌いの人も多い納豆ですが、日常で食べ始めるとニオイもあまり気にならなくなります。

納豆を食べると一番効果的なのは、朝でなく夕食なのだそうです。

一品あれば、おかずもいらないし尚且つ身体にも良いということなら・・・

納豆キナーゼというネバネバ成分が、腸の働きを助けたり癌予防にも働きかけているんです。

食べるものが身体を作っているとすると、薬を飲むより工夫しながらでも、美味しく食べて健康を維持していきたいですね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ